経営方針が変わり転職した看護師の話

看護師歴10年の女性看護師。
看護学校を卒業してから地元の総合病院で働くことになりました。
昔からある地元の総合病院で、私は勤務歴も長いので、外来担当ですが、オペも出ますし、往診も行きます。
独身の姉と二人暮らしをしており、姉も同じ病院で看護師をしています。

経営方針が変わり人事が一斉に変わった

看護部長がとても変わっていて、職場をひっかきまわすのを楽しんでいるかのような人でした。あの人がこんな悪口を言っていたよとか、仲間割れをさせるような事ばかりする変わった看護部長にいつもストレスを感じていました。ただ、そういったことにも慣れて、それは無視できるようになったのですが…
病院の経営が困難になったのか、今まで院長の奥さんが経営面を担っていたのですが、経営の建て直しをするために、事務長という人が来るようになりました。事務長に全て経営をまかせたせいで、事務の人材も、看護師の人材も事務長が見て、必要と思わない人間を辞めさせて、職場のスタッフが一斉にかわりました。
優秀な看護師を雇って職場の雰囲も一気にかわりました。
私は勤務も長かったのでデキはどうか分かりませんが、院長が残してくれました。
しかし、あまりにも事務長の方針が今までと違いすぎ、患者さんとのコミュニケーションは二の次で、事務的に売り上げを上げるという方針に私は我慢ができなくなり、姉と一緒に辞める事に
しました。
その方針に反対した副院長も病院を辞めて独立をされ、その病院に呼ばれたので、私も姉もそちらで今は働いています。

辞めてよかった

すぐに良い看護師は来るので、どうぞ辞めてくださいという対応でした。
院長は本当に辞めるのか?と言ってくれましたが、事務長には逆らえない様子でした。
やはり、地域密着型の病院がいいですし、事務的に働かなくてはいけない職場は嫌なので、小さい病院でも患者さんとコミュニケーションがとれる病院というのを重視し、副院長の病院へ転職しました。
転職した今では、仕事終わりに姉やほかの看護師や薬剤師、事務の仲の良い仲間と飲みにいったりするのが楽しいです。
休みの日もこのメンバーで遊びに行く事がほとんどです。